オンラインカウンセリングサービス

セラピオン (Therapion) は最先端のオンラインセラピー、カウンセリングサービスを提供致します。

カウンセラーが、電子メール、チャット、電話、スカイプ、ビデオコンファレンスにより、お客様の心や人間関係に関するお悩みにお答えします。

カウンセリングを受けられるお客様の情報は保護されます。外部に漏れる心配はございません。

日本語カウンセリングご予約


オンラインセラピー

カウンセリングご相談内容:

  • 個人の心に関するお悩み:うつ病、ストレス、孤独感、社会に対する不安や恐怖心、臆病、罪悪感、自信過剰、恨みや自尊心にかかわる心の問題など。

  • 人間関係に関するお悩み:親子関係、夫婦関係、カップルの関係(カップルカウンセリング)、学校や会社などで人間関係の難しさによって生じる心の問題、例えば、いじめなど。

  • 環境の変化に適応できない場合のお悩み:国内や海外への引越し、転校、就職先の変更などによる生活環境の変化に順応できないことなど。

オンラインカウンセリングサービス - Japan Therapy Services


オンラインカウンセリングの長所・強み

パソコン、スマートホン、タブレットなどでインターネットが使えれば、 誰でもどこでもカウンセリングが受けられます。

近くでカウンセリングを受けられない遠隔地にお住まいの方、言葉が不自由な海外にお住いの方、人目につかないようにカウンセリングを受けたい方も、お気軽に カウンセリングが受けられます。

安心して落ち着いた雰囲気でカウンセリングが受けられるので、 カウンセラーとクライエントは簡単に信頼関係を築くことができます。

初診療はかかりません。 病院やクリニックよりも比較的安い料金で カウンセリングが受けられます。

メンタルヘルスカウンセリング - Japan Counseling Services


カスタマーサービス

カウンセリングご利用のお問い合わせは無料です。セラピオンは皆様の秘密を厳守します。お問い合わせの際に、セラピオンの提供するメンタルヘルスサービスについてより詳しくお伝えします。

メンタルヘルスカウンセリング: 一人で悩みを抱えていらっしゃいませんか。私達はそんな皆様をお助けするのが目的です。 セラピオンカウンセリングで、新しい今日の一歩を踏み出しましょう。

お問い合わせはカスタマーサービスまで!


興味深い記事



一般的なメンタルヘルスにおけるカウンセリング

うつ病の人は、真面目、几帳面、責任感が強いなどの性格の人が多いといわれています。

仕事でミスがあった場合、ミスをすべて、自分のせいにしてしまう可能性があります。結果的に、とても落ち込みます。

朝起きられない。眠れない、熟睡感が得られない。食欲がない、味がしない。ため息をつく、涙もろい。仕事の能率が落ちる、仕事への意欲に欠ける。 これらの症状が出てくる可能性があります。

うつ病には認知行動療法が有効です。認知行動療法は不安や落ち込みを和らげます。